効能・効果,用法・用量など
先発品との比較

2021年4月16日_改訂330版

はじめに

◆この一覧表の比較対象品は,自社品と同一剤型の製品のみであり,その他の剤型との比較は行っておりません。
◆この一覧表で比較している項目は,効能・効果,用法・用量のみです。その他使用上の注意などは各製品の添付文書をご参照下さい。
製品・含量等により,適応及び用法の用語,文面などが多少異なる場合があります。詳細は各製品の添付文書をご参照下さい。
赤字は,先発品と異なる効能・効果,用法・用量
青字は,公知申請に係る事前評価が終了した適応外薬の保険適用
自社品 標準品
商品名(成分・含量) 効能・効果 商品名(会社名) 効能・効果
アシクロビル内服ゼリー800mg「日医工」
(アシクロビル・800mg/1包)
帯状疱疹
<ゾビラックス錠400>
(グラクソ・スミスクライン)
[成人]
単純疱疹
造血幹細胞移植における単純ヘルペスウイルス感染症(単純疱疹)の発症抑制
・帯状疱疹
[小児]
単純疱疹
造血幹細胞移植における単純ヘルペスウイルス感染症(単純疱疹)の発症抑制
・帯状疱疹
性器ヘルペスの再発抑制
自社品 標準品
商品名(成分・含量) 効能・効果 商品名(会社名) 効能・効果
アジスロマイシン錠500mg「日医工」
(アジスロマイシン・500mg/1T)
【効能・効果】
<適応菌種>
アジスロマイシンに感性のブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、 モラクセラ(ブランハメラ)・カタラーリス、インフルエンザ菌、レジオネラ・ニューモフィラ、ペプトストレプトコッカス属、 クラミジア属、マイコプラズマ属

<適応症>
深在性皮膚感染症、リンパ管・リンパ節炎、咽頭・喉頭炎、扁桃炎(扁桃周囲炎、扁桃周囲膿瘍を含む)、 急性気管支炎、肺炎、肺膿瘍、慢性呼吸器病変の二次感染、尿道炎、子宮頸管炎、副鼻腔炎、歯周組織炎、歯冠周囲炎、顎炎
<ジスロマック錠250mg>
(ファイザー)
【効能・効果】
<適応菌種>
アジスロマイシンに感性のブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、淋菌、 モラクセラ(ブランハメラ)・カタラーリス、インフルエンザ菌、レジオネラ・ニューモフィラ、ペプトストレプトコッカス属、 プレボテラ属、クラミジア属、マイコプラズマ属

<適応症>
深在性皮膚感染症、リンパ管・リンパ節炎、咽頭・喉頭炎、扁桃炎(扁桃周囲炎、扁桃周囲膿瘍を含む)、 急性気管支炎、肺炎、肺膿瘍、慢性呼吸器病変の二次感染、尿道炎、子宮頸管炎、骨盤内炎症性疾患、 副鼻腔炎、歯周組織炎、歯冠周囲炎、顎炎
自社品 標準品
商品名(成分・含量) 効能・効果 商品名(会社名) 効能・効果
アリピプラゾールOD錠3mg・6mg・12mg・24mg「日医工」
(アリピプラゾール・3mg,6mg,12mg,24mg/1T)
○統合失調症
〇双極性障害における躁症状の改善
エビリファイOD錠3mg・6mg・12mg・24mg
(大塚製薬)
●統合失調症
●双極性障害における躁症状の改善
●うつ病・うつ状態(既存治療で十分な効果が認められない場合に限る)
(*3mg・6mg・12mgの適応)

●小児期の自閉スペクトラム症に伴う易刺激性
(*3mg・6mg・12mgの適応)
自社品 標準品
商品名(成分・含量) 効能・効果 商品名(会社名) 効能・効果
アリピプラゾール散1%「日医工」
(アリピプラゾール・10mg/1g)
○統合失調症
〇双極性障害における躁症状の改善
エビリファイ散1%
(大塚製薬)
●統合失調症
●双極性障害における躁症状の改善
●うつ病・うつ状態(既存治療で十分な効果が認められない場合に限る)
●小児期の自閉スペクトラム症に伴う易刺激性
自社品 標準品
商品名(成分・含量) 効能・効果 商品名(会社名) 効能・効果
アリピプラゾール錠3mg・6mg・12mg「日医工」
(アリピプラゾール・3mg,6mg,12mg/1T)
○統合失調症
〇双極性障害における躁症状の改善
エビリファイ錠1mg・3mg・6mg・12mg
(大塚製薬)
●統合失調症
●双極性障害における躁症状の改善
●うつ病・うつ状態(既存治療で十分な効果が認められない場合に限る)
●小児期の自閉スペクトラム症に伴う易刺激性
自社品 標準品
商品名(成分・含量) 効能・効果 商品名(会社名) 効能・効果
イマチニブ錠100mg・200mg「日医工」
イマチニブ錠100mg「EE」
(イマチニブ・100mg,200mg/1T)
1.慢性骨髄性白血病
2.フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病
グリベック錠100mg
(ノバルティスファーマ)
1.慢性骨髄性白血病
2.KIT(CD117)陽性消化管間質腫瘍
3.フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病
4.FIP1L1-PDGFRα陽性の下記疾患
好酸球増多症候群、慢性好酸球性白血病
自社品 標準品
商品名(成分・含量) 効能・効果 商品名(会社名) 効能・効果
インフリキシマブBS点滴静注用100mg「日医工」
(インフリキシマブ(遺伝子組換え)[インフリキシマブ後続2]・100mg/1V)
【効能・効果】
既存治療で効果不十分な下記疾患
関節リウマチ(関節の構造的損傷の防止を含む)
ベーチェット病による難治性網膜ぶどう膜炎
尋常性乾癬、関節症性乾癬、膿疱性乾癬、乾癬性紅皮症
強直性脊椎炎
次のいずれかの状態を示すクローン病の治療及び維持療法(既存治療で効果不十分な場合に限る)
中等度から重度の活動期にある患者
外瘻を有する患者
中等症から重症の潰瘍性大腸炎の治療(既存治療で効果不十分な場合に限る)
レミケード点滴静注用100
(田辺三菱)
【効能・効果】
既存治療で効果不十分な下記疾患
関節リウマチ(関節の構造的損傷の防止を含む)
ベーチェット病による難治性網膜ぶどう膜炎
尋常性乾癬、関節症性乾癬、膿疱性乾癬、乾癬性紅皮症
強直性脊椎炎
腸管型ベーチェット病、神経型ベーチェット病、血管型ベーチェット病
川崎病の急性期
次のいずれかの状態を示すクローン病の治療及び維持療法(既存治療で効果不十分な場合に限る)
中等度から重度の活動期にある患者
外瘻を有する患者
中等症から重症の潰瘍性大腸炎の治療(既存治療で効果不十分な場合に限る)
自社品 標準品
商品名(成分・含量) 効能・効果 商品名(会社名) 効能・効果
エゼチミブ錠10mg「日医工」
(エゼチミブ・10mg/1T)
高コレステロール血症,家族性高コレステロール血症
ゼチーア錠10mg
(MSD=バイエル薬品)
高コレステロール血症,家族性高コレステロール血症,ホモ接合体性シトステロール血症
自社品 標準品
商品名(成分・含量) 効能・効果 商品名(会社名) 効能・効果
エダラボン点滴静注液30mg「日医工」
(エダラボン・30mg20mL/1A)
脳梗塞急性期に伴う神経症候,日常生活動作障害,機能障害の改善
ラジカット注30mg
(田辺三菱)
1.脳梗塞急性期に伴う神経症候,日常生活動作障害,機能障害の改善
2.筋萎縮性側索硬化症(ALS)における機能障害の進行抑制
自社品 標準品
商品名(成分・含量) 効能・効果 商品名(会社名) 効能・効果
エダラボン点滴静注液バッグ30mg「日医工」
(エダラボン・30mg100mL/1キット)
脳梗塞急性期に伴う神経症候,日常生活動作障害,機能障害の改善
ラジカット点滴静注バッグ30mg
(田辺三菱)
1.脳梗塞急性期に伴う神経症候,日常生活動作障害,機能障害の改善
2.筋萎縮性側索硬化症(ALS)における機能障害の進行抑制
自社品 標準品
商品名(成分・含量) 効能・効果 商品名(会社名) 効能・効果
カペシタビン錠300mg「日医工」
(カペシタビン・300mg/1T)
【用法・用量】
手術不能又は再発乳癌にはA法又はB法を使用する。 結腸・直腸癌における補助化学療法にはB法を使用し, 治癒切除不能な進行・再発の結腸・直腸癌には他の抗悪性腫瘍剤との併用でC法を使用する。 直腸癌における補助化学療法で放射線照射と併用する場合にはD法を使用する。 胃癌には白金製剤との併用でC法を使用する。
ゼローダ錠300
(中外製薬)
【用法・用量】
手術不能又は再発乳癌にはA法又はB法を使用 し,ラパチニブトシル酸塩水和物と併用する場合にはC法を使用する。 結腸・直腸癌における補助化学療法にはB法を使用し, オキサリプラチンと併用する場合にはC法を使用する。 治癒切除不能な進行・再発の結腸・直腸癌には他の抗悪性腫瘍剤との併用でC法又はE法を使用する。 直腸癌における補助化学療法で放射線照射と併用する場合にはD法を使用する。 胃癌には白金製剤との併用でC法を使用する。 E法:体表面積にあわせて次の投与量を朝食後と夕食後30分以内に1日2回, 14日間連日経口投与し,その後7日間休薬する。 これを1コースとして投与を繰り返す。なお,患者の状態により適宜減量する。
自社品 標準品
商品名(成分・含量) 効能・効果 商品名(会社名) 効能・効果
タクロリムス錠0.5mg・1mg「日医工」
(タクロリムス・0.5mg,1mg/1T)
1.下記の臓器移植における拒絶反応の抑制
腎移植,肝移植,心移植,肺移植,膵移植,小腸移植
2.骨髄移植における拒絶反応及び移植片対宿主病の抑制
3.重症筋無力症
4.関節リウマチ(既存治療で効果不十分な場合に限る)
5.ループス腎炎(ステロイド剤の投与が効果不十分、又は副作用により困難な場合)
6.難治性(ステロイド抵抗性,ステロイド依存性)の活動期潰瘍性大腸炎(中等症〜重症に限る)
<プログラフカプセル0.5mg・1mg>
(アステラス)
1.下記の臓器移植における拒絶反応の抑制
腎移植、肝移植、心移植、肺移植、膵移植、小腸移植
2.骨髄移植における拒絶反応及び移植片対宿主病の抑制
3.重症筋無力症
4.関節リウマチ(既存治療で効果不十分な場合に限る)
5.ループス腎炎(ステロイド剤の投与が効果不十分、又は副作用により困難な場合)
6.難治性(ステロイド抵抗性、ステロイド依存性)の活動期潰瘍性大腸炎(中等症〜重症に限る)
7.多発性筋炎・皮膚筋炎に合併する間質性肺炎
自社品 標準品
商品名(成分・含量) 効能・効果 商品名(会社名) 効能・効果
ヒアルロン酸ナトリウム関節注25mgシリンジ「日医工」
(精製ヒアルロン酸ナトリウム・25mg/1シリンジ)
【用法・用量】
変形性膝関節症,肩関節周囲炎
通常,成人1回1シリンジを1週間ごとに連続5回膝関節腔内又は肩関節(肩関節腔,肩峰下滑液包又は上腕二頭筋長頭腱腱鞘)内に投与する が,症状により投与回数を適宜増減する。
関節リウマチにおける膝関節痛
通常,成人1回2.5mLを1週間毎に連続5回膝関節腔内に投与する。
スベニールディスポ関節注25mg
(中外)
【用法・用量】
変形性膝関節症
通常、成人1回2.5mLを1週間毎に連続5回膝関節腔内に投与する。その後、症状の維持を目的とする場合は、2〜4週間隔で投与する。
肩関節周囲炎
通常、成人1 回2.5mLを1 週間毎に連続5回肩関節(肩関節腔、肩峰下滑液包又は上腕二頭筋長頭腱腱鞘)内に投与する。
関節リウマチにおける膝関節痛
通常、成人1 回2.5mLを1週間毎に連続5回膝関節腔内に投与する。
自社品 標準品
商品名(成分・含量) 効能・効果 商品名(会社名) 効能・効果
ファムシクロビル錠250mg「日医工」
(ファムシクロビル・250mg/1T)
【効能・効果】
単純疱疹
帯状疱疹

【用法・用量】
単純疱疹
通常,成人にはファムシクロビルとして1回250mgを1日3回経口投与する。

帯状疱疹
通常,成人にはファムシクロビルとして1回500mgを1日3回経口投与する。
ファムビル錠250mg
(旭化成ファーマ=マルホ)
【効能・効果】
単純疱疹
帯状疱疹

【用法・用量】
単純疱疹
通常,成人にはファムシクロビルとして1回250mgを1日3回経口投与する。
また,再発性の単純疱疹の場合は,通常,成人にはファムシクロビルとして1回1000mgを2回経口投与することもできる。

帯状疱疹
通常,成人にはファムシクロビルとして1回500mgを1日3回経口投与する。
自社品 標準品
商品名(成分・含量) 効能・効果 商品名(会社名) 効能・効果
ファモチジン静注液10mg・20mg「日医工」
(ファモチジン・10mg,20mg/1A)
【用法・用量】
<上部消化管出血(消化性潰瘍,急性ストレス潰瘍,出血性胃炎による),Zollinger-Ellison症候群, 侵襲ストレス(手術後に集中管理を必要とする大手術,集中治療を必要とする脳血管障害・頭部外傷・多臓器不全・広範囲熱傷) による上部消化管出血の抑制>
通常,成人にはファモチジンとして1回20mgを1日2回(12時間毎)緩徐に静脈内投与する。 又は輸液に混合して点滴静注する。なお,年齢・症状により適宜増減する。 上部消化管出血及びZollinger-Ellison症候群では,一般的に1週間以内に効果の発現をみるが,内服可能となった後は経口投与に切りかえる。
侵襲ストレス(手術後に集中管理を必要とする大手術,集中治療を必要とする脳血管障害・頭部外傷・多臓器不全・広範囲熱傷)による上部消化管出血の抑制では, 術後集中管理又は集中治療を必要とする期間(手術侵襲ストレスは3日間程度,その他の侵襲ストレスは7日間程度)の投与とする。
<麻酔前投薬>
通常,成人にはファモチジンとして1回20mgを麻酔導入1時間前に緩徐に静脈内投与する。
<ガスター注射液10mg・20mg>
(LTLファーマ)
【用法・用量】
<上部消化管出血(消化性潰瘍,急性ストレス潰瘍,出血性胃炎による),Zollinger-Ellison症候群, 侵襲ストレス(手術後に集中管理を必要とする大手術,集中治療を必要とする脳血管障害・頭部外傷・多臓器不全・広範囲熱傷) による上部消化管出血の抑制>
通常,成人にはファモチジンとして1回20mgを日局生理食塩液又は日局ブドウ糖注射液にて20mLに希釈し, 1日2回(12時間毎)緩徐に静脈内投与する。又は輸液に混合して点滴静注する。 又は,ファモチジンとして1回20mgを1日2回(12時間毎)筋肉内投与する。 なお,年齢・症状により適宜増減する。 上部消化管出血及びZollinger-Ellison症候群では,一般的に1週間以内に効果の発現をみるが,内服可能となった後は経口投与に切りかえる。
侵襲ストレス(手術後に集中管理を必要とする大手術,集中治療を必要とする脳血管障害・頭部外傷・多臓器不全・広範囲熱傷)による上部消化管出血の抑制では, 術後集中管理又は集中治療を必要とする期間(手術侵襲ストレスは3日間程度,その他の侵襲ストレスは7日間程度)の投与とする。
<麻酔前投薬>
通常,成人にはファモチジンとして1回20mgを麻酔導入1時間前に筋肉内投与する。 又は,日局生理食塩液又は日局ブドウ糖注射液にて20mLに希釈し,麻酔導入1時間前に緩徐に静脈内投与する。
自社品 標準品
商品名(成分・含量) 効能・効果 商品名(会社名) 効能・効果
ブロナンセリン錠2mg・4mg・8m「日医工」
(ブロナンセリン・2mg,4mg,8mg/1T)
【用法・用量】
通常、成人にはブロナンセリンとして1回4mg、1日2回食後経口投与より開始し、徐々に増量する。 維持量として1日8〜16mgを2回に分けて食後経口投与する。 なお、年齢、症状により適宜増減するが、1日量は24mgを超えないこと。
ロナセン錠2mg・4mg・8mg
(大日本住友)
【用法・用量】
通常、成人にはブロナンセリンとして1回4mg、1日2回食後経口投与より開始し、 徐々に増量する。維持量として1日8〜16mgを2回に分けて食後経口投与する。 なお、年齢、症状により適宜増減するが、1日量は24mgを超えないこと。
通常、小児にはブロナンセリンとして1回2mg、1日2回食後経口投与より開始し、 徐々に増量する。維持量として1日8〜16mgを2回に分けて食後経口投与する。 なお、年齢、症状により適宜増減するが、1日量は16mgを超えないこと。
自社品 標準品
商品名(成分・含量) 効能・効果 商品名(会社名) 効能・効果
フルボキサミンマレイン酸塩錠25mg・50mg・75mg「日医工」
フルボキサミンマレイン酸塩錠25mg・50mg・75mg「EMEC」
(フルボキサミンマレイン酸塩・25mg,50mg,75mg/1T)
【用法・用量】
通常、成人にはフルボキサミンマレイン酸塩として、1日50mgを初期用量とし、1日150mgまで増量し、1日2回に分割して経口投与する。なお、年齢・症状に応じて適宜増減する。
デプロメール錠25・50・75
(MeijiSeikaファルマ)
ルボックス錠25・50・75
(アッヴィ合同)
【用法・用量】
成人への投与:
・うつ病・うつ状態、強迫性障害、社会不安障害 通常、成人には、フルボキサミンマレイン酸塩として、1日50mgを初期用量とし、1日150mgまで増量し、1日2回に分割して経口投与する。なお、年齢・症状に応じて適宜増減する。
小児への投与:
・強迫性障害
通常、8歳以上の小児には、フルボキサミンマレイン酸塩として、1日1回25mgの就寝前経口投与から開始する。 その後1週間以上の間隔をあけて1日50mgを1日2回朝及び就寝前に経口投与する。 年齢・症状に応じて1日150mgを超えない範囲で適宜増減するが、増量は1週間以上の間隔をあけて1日用量として25mgずつ行うこと。
自社品 標準品
商品名(成分・含量) 効能・効果 商品名(会社名) 効能・効果
フロセミド注射液20mg「日医工」
(フロセミド・20mg/1A)
高血圧症(本態性、腎性等)、悪性高血圧、心性浮腫(うっ血性心不全)、腎性浮腫、肝性浮腫、脳浮腫、尿路結石排出促進、 急性または慢性腎不全による乏尿
【ラシックス注20mg】
(サノフィ=日医工)
高血圧症(本態性、腎性等)、悪性高血圧、心性浮腫(うっ血性心不全)、腎性浮腫、肝性浮腫、脳浮腫、尿路結石排出促進
自社品 標準品
商品名(成分・含量) 効能・効果 商品名(会社名) 効能・効果
ヘパリン類似物質ゲル0.3%「日医工」
(ヘパリン類似物質・3.0mg/1g)
外傷(打撲、捻挫、挫傷)後の腫脹・血腫・腱鞘炎・筋肉痛・関節炎、血栓性静脈炎(痔核を含む)、 血行障害に基づく疼痛と炎症性疾患(注射後の硬結並びに疼痛)、凍瘡、肥厚性瘢痕・ケロイドの治療と予防、進行性指掌角皮症、筋性斜頸(乳児期)
{ヒルドイドゲル0.3%}
(マルホ)
外傷(打撲、捻挫、挫傷)後の腫脹・血腫・腱鞘炎・筋肉痛・関節炎、血栓性静脈炎、 血行障害に基づく疼痛と炎症性疾患(注射後の硬結並びに疼痛)、凍瘡、肥厚性瘢痕・ケロイドの治療と予防、進行性指掌角皮症、筋性斜頸(乳児期)
自社品 標準品
商品名(成分・含量) 効能・効果 商品名(会社名) 効能・効果
ラベプラゾールナトリウム錠10mg「日医工」
(ラベプラゾールナトリウム・10mg/1T)
【効能・効果】
胃潰瘍,十二指腸潰瘍,吻合部潰瘍,逆流性食道炎,Zollinger-Ellison症候群,非びらん性胃食道逆流症
下記におけるヘリコバクター・ピロリの除菌の補助
胃潰瘍,十二指腸潰瘍,胃MALTリンパ腫,特発性血小板減少性紫斑病,早期胃癌に対する内視鏡的治療後胃,ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎
パリエット錠10mg
(エーザイ=EAファーマ)
【効能・効果】
胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、逆流性食道炎、Zollinger‐Ellison症候群、非びらん性胃食道逆流症、 低用量アスピリン投与時における胃潰瘍又は十二指腸潰瘍の再発抑制
下記におけるヘリコバクター・ピロリの除菌の補助
胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃MALTリンパ腫、特発性血小板減少性紫斑病、早期胃癌に対する内視鏡的治療後胃、ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎
自社品 標準品
商品名(成分・含量) 効能・効果 商品名(会社名) 効能・効果
ロスバスタチン錠2.5mg・5mg「EE」
ロスバスタチンOD錠2.5mg・5mg「EE」
ロスバスタチンOD錠2.5mg・5mg「TCK」
(ロスバスタチン・2.5mg,5mg/1T)
高コレステロール血症
クレストール錠2.5mg・5mg
クレストールOD錠2.5mg・5mg
(アストラゼネカ=塩野義)
高コレステロール血症,家族性高コレステロール血症