ジェネリック関連文献ライブラリー ジェネリック医薬品に関する文献を掲載しています。文献は随時追加しています。

ジェネリック関連文献ライブラリー:検索結果

検索結果一覧

38

掲載誌年月 資料名 詳細ページ
2004-12 情 平山武司ほか: HMG−CoA還元酵素阻害薬 pravastatin sodium 後発医薬品の医薬品添付文書における薬物動態情報のあり方に関する研究、 医療薬学 30 (12)、 770-776、 2004 詳細
2004-12 製 大久保正: セフメタゾールナトリウム注射用製剤溶解時の色調の違いによる製剤の評価、 医薬ジャーナル 40 (12)、 3304-3310、 2004 詳細
2004-11 情 宮下京子: ジェネリック医薬品の情報提供 製薬会社より消費者へ向けて、 薬局 55 (11)、 2905-2909、 2004 詳細
2004-11 情 熊野璋: ジェネリック医薬品の情報提供 製薬会社より医療従事者へ向けて、 薬局 55 (11)、 2895-2903、 2004 詳細
2004-11 情 柳川忠二: ジェネリック医薬品の情報提供 薬剤師より医師・看護師に向けて、 薬局 55 (11)、 2890-2891、 2004 詳細
2004-11 他 七海陽子: 保険薬局の現場とジェネリック医薬品、 薬局 55 (11)、 2885-2889、 2004 詳細
2004-11 他 川暢宏ほか: ジェネリック医薬品の安定供給体制 病院薬剤師の立場より、 薬局 55 (11)、 2880-2884、 2004 詳細
2004-11 行 池田俊也ほか: ジェネリック医薬品と医療経済、 薬局 55 (11)、 2876-2879、 2004 詳細
2004-11 品 小野田学時ほか: ジェネリック医薬品の生物学的同等性、 薬局 55 (11)、 2867-2875、 2004 詳細
2004-11 製 情 廣谷芳彦ほか: ジェネリック医薬品の品質・安定性、 薬局 55 (11)、 2859-2866、 2004 詳細
2004-11 行 他 高瀬浩造: 診療報酬包括化(DPC)におけるジェネリック医薬品、 薬局 55 (11)、 2851-2857、 2004 詳細
2004-11 行 漆畑稔: ジェネリック医薬品と医薬分業、 薬局 55 (11)、 2847-2850、 2004 詳細
2004-11 他 佐藤博ほか: ジェネリック医薬品導入のプロセス、 薬局 55 (11)、 2841-2846、 2004 詳細
2004-11 行 他 武藤正樹: ジェネリック医薬品を導入するにあたって、 薬局 55 (11)、 2833-2839、 2004 詳細
2004-11 品 平舩寛彦ほか: 人工汗を用いた放出試験による先発パップ剤と後発パップ剤の比較、 医療薬学 30 (11)、 723-729、 2004 詳細
2004-9 製 品 安 福山周三郎ほか: トラコナ錠50mg(イトラコナゾール製剤)の生物学的同等性試験、 新薬と臨牀 53 (9)、 1092-1099、 2004 詳細
2004-9 他 廣谷芳彦ほか: 病院薬剤師に対する後発医薬品の使用状況に関する調査とその解析、 医療薬学 30 (9)、 588-593、 2004 詳細
2004-9 製 上野和行: 市販プラバスタチンナトリウム製剤の品質比較試験 無包装状態における検討、 新薬と臨牀 53 (9)、 1084-1091、 2004 詳細
2004-8 守口淑秀ほか: 病院経営改善への薬剤部の参画、 医療薬学 30 (8)、 511-517、 2004 詳細
2004-8 製 品 大久保正: 塩酸セフォチアム注射製剤における先発製剤と後発製剤の不溶性微粒子比較試験による品質評価、 化学療法の領域 20 (9)、 109-112、 2004 詳細
2004-7 行 池田俊也ほか: 特集ジェネリック医薬品 ジェネリック医薬品と医療経済、 医学のあゆみ 210 (2)、 145-148、 2004 詳細
2004-7 製 品 高井透ほか: 特集ジェネリック医薬品 溶出試験によるジェネリック医薬品の品質調査、 医学のあゆみ 210 (2)、 139-143、 2004 詳細
2004-7 他 佐藤博: 特集ジェネリック医薬品 ユーザーの立場からジェネリック医薬品を考える(3) 特定機能病院の立場から、 医学のあゆみ 210 (2)、 136-138、 2004 詳細
2004-7 他 本田孝也: 特集ジェネリック医薬品 ユーザーの立場からジェネリック医薬品を考える(2) 開業医の立場から、 医学のあゆみ 210 (2)、 133-135、 2004 詳細
2004-7 他 武藤正樹: 特集ジェネリック医薬品 ユーザーの立場からジェネリック医薬品を考える(1) 一般病院の立場から、 医学のあゆみ 210 (2)、 129-132、 2004 詳細
2004-7 他 後藤伸之ほか: 特集ジェネリック医薬品 後発医薬品の現状と将来、 医学のあゆみ 210 (2)、 117-120、 2004 詳細
2004-7 品 他 緒方宏泰: 特集ジェネリック医薬品 ジェネリック医薬品の有効性・安全性の評価法と品質管理、 医学のあゆみ 210 (2)、 111-114、 2004 詳細
2004-7 製 平山武司ほか: HMG−CoA還元酵素阻害薬プラバスタチンナトリウム後発医薬品の品質に関する研究 含量均一性および不純物含量の検討、 新薬と臨牀 53 (7)、 796-804、 2004 詳細
2004-7 品 他 本田義輝: 特集ジェネリック医薬品 各種比較試験から推測されるジェネリック医薬品の品質の現状 ジェネリック医薬品の導入は現状では“投資”のようなもの、 医学のあゆみ 210 (2)、 121-128、 2004 詳細
2004-6 製 品 小倉岳治ほか: In vitroおよびin vivoにおける単純ヘルペスウイルスに対する注射用アシクロビル製剤(アシロベック注および点滴静注用ゾビラックス)の作用、 薬理と治療 32 (6)、 349-352、 2004 詳細
2004-6 製 品 北森信之ほか: 腸溶性オメプラゾール錠の同等性試験、 薬理と治療 32 (6)、 376-384、 2004 詳細
2004-4 情 花田真紀ほか: 後発医薬品の選択 我々はどこに注目するべきか、 日病薬誌 40 (4)、 391-394、 2004 詳細
2004-4 他 白神誠: 臨床薬学研究会 後発医薬品の現状と今後の問題、 THPA 53 (2)、 86-109、 2004 詳細
2004-3 情 飯嶋久志ほか: HMG−CoA還元酵素阻害剤におけるジェネリック医薬品の情報量の評価、 医療薬学 30 (3)、 173-179、 2004 詳細
2004-3 製 小林大介ほか: テオフィリン徐放性ドライシロップ製剤の溶出挙動比較、 医薬ジャーナル 40 (3)、 1000-1005、 2004 詳細
2004-2 製 小林道也ほか: 点滴用オザグレルナトリウム注射剤調製時におけるオザグレルNa注「MEEK」の有用性 キサンボン注射用との比較、 医療薬学 30 (2)、 149-154、 2004 詳細
2004-1 製 品 平沢憲幸ほか: ニルバジピン固体分散体錠の無包装状態での安定性、 YAKUGAKU ZASSHI 124 (1)、 19-23、 2004 詳細
2004-0 製 品 杉山正: 科学的データに基づいた製剤評価 医薬品の品質比較試験、 医薬品情報BOXご利用の手引き (螟)、 、 2004 詳細

原則として全文掲載はしておりません。一部の文献については「PDF全文公開」で全文を掲載しています。

GetADOBE READER

PDFをご覧になるにはAdobe Readerのインストールが必要となります。
Adobe社のサイトより無償でダウンロードすることができます。
最新のAdobe Readerをダウンロードする。

ページトップへ戻る