実際どれぐらい安くなるの?

*

医療用医薬品は、国が製品ごとの価格を定めています(薬価制度)。

ジェネリック医薬品の価格は、最初に販売した時は原則、先発医薬品の7割、その後は薬価改定を受けて先発医薬品の2割程度になる製品もあります。

ジェネリック医薬品に変更した場合の患者さまのお薬代は、変更したお薬の種類(薬価)や処方製剤全体における数、処方期間により違います。

ジェネリック医薬品 検索・試算サイト「Genecal(ジェネカル)」はこちら